高年収の精密機器メーカー求人

精密機器メーカー転職TOP >> 条件別の精密機器メーカー求人 >> 高年収

高年収の精密機器メーカー求人

転職するときに多くの方が意識するのが”年収”です。『年収より働きやすいところを選びたい』という方もいると思いますが、年収は高いにこしたことはありません。しかし、ひと口に精密機器メーカーといってもさまざま。いろんな企業があるなかで高収入というとやはり大手企業を思い浮かべる方が多いでしょう。

そもそも、精密機器メーカーの平均年収はどれくらいなのでしょうか?まず、大手企業は700万円〜800万円程度のところがほとんど。中小企業でも〜700万円程度は受け取っていますから、業界全体でも決して年収は低くありません。全体では600万円前後。日本の平均年収を考えると、200万円〜300万円程度は高くなります。ですので、比較的どの企業の求人を選んでも極端に年収が低いということは少ないでしょう。ただ”高年収”となると、やはり大手企業が確実です。ちなみに、大手の精密機器メーカーといえばニコンやオリンパス、セイコーホールディングスなどが有名。それぞれ取り入れている事業は異なりますが、それぞれ世界シェアを誇るほど、日本では欠かせない企業といって良いでしょう。これらの企業は、中小企業でも年収は平均より高く、安定しています。

ただ同じ企業の求人でも、年齢や所属する部署、経験や能力によって変動します。転職となると20代〜40代と年齢も幅広いですし、経験や能力はまったく異なります。当然、20代と40代では年収に差が出るでしょう。それを踏まえたうえで求人を探す必要があります。ほとんどの求人は、”経験や能力に応じて決定する”とありますので、自分に見合った年収を受け取ることができます。

とはいえ、冒頭でも述べたように年収だけで選んでしまうと、失敗する場合もあります。転職は、”やりがいを優先する”か”年収を優先する”かで状況は異なります。やりがいを優先して選ぶと、当然前職より年収が低いということもあり得るでしょう。しかし、自分にとってやりがいを感じることができれば、たとえ過酷な仕事内容でも向上心を持って頑張ることができます。一方で年収を優先して選んだ場合、前職より高い年収を受け取ることができても、必ずしもやりがいを感じるとは限りません。年収が高いということはそれだけ仕事も大変ですし、不満を感じることもあるでしょう。それでも、”正解がない”のが現実です。一番良いのは、年収も高くやりがいも感じられること。精密機器メーカーは、将来的に見ても安定しているといわれています。

精密機器メーカーの求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
DODAエージェントサービス 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


Copyright (C) 2017-2018 精密機器メーカー向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.